梅にも桜にも似てる!? 梅と桜を掛け合わせた花って知ってる?

大曽根百代

大曽根百代

このライターの記事一覧

公開日 :

日本を代表する花木である、梅と桜を掛け合わせた木があるのをご存知でしょうか?

知らない方は、どんな花が咲くのか気になりますよね。一体それは桜に分類されるのか梅に分類されるのか…まだ新しい品種で、あまり出回っていない植物ではありますが、今回はそんな珍しい植物を紹介いたします。

名前は”エレガンス・ミユキ”

バラ科の落葉高木樹で、5mくらいになります。葉っぱが展開する前に花が咲き、濃いピンクの2cmくらいの花です。  一見すると、紅梅にも見えますがよく見たら桜にもみえますね。こちら、梅と桜のどちらに分類されるかというと、桜だそうです。  開花期は、気候にもよりますが晩秋の11月くらいから翌春の3月くらいまで咲き続けます。  花付きも良く、若い木でも開花してくれるそうですよ。梅よりも桜よりも早く開花する、不思議な桜です。

バラ科の落葉高木樹で、5mくらいになります。葉っぱが展開する前に花が咲き、濃いピンクの2cmくらいの花です。

一見すると、紅梅にも見えますがよく見たら桜にもみえますね。こちら、梅と桜のどちらに分類されるかというと、だそうです。

開花期は、気候にもよりますが晩秋の11月くらいから翌春の3月くらいまで咲き続けます。

花付きも良く、若い木でも開花してくれるそうですよ。梅よりも桜よりも早く開花する、不思議な桜です。

どこで見られるの?

私の知っている限りでは、東京都薬用植物園と横浜イングリッシュガーデンで見ることができます。

私の知っている限りでは、東京都薬用植物園と横浜イングリッシュガーデンで見ることができます。

購入は?

ネットですと、タキイのネット通販とサカタのネット通販で購入可能のようです。

 

まだ数年ほどしか経っていない品種だそうで、珍しくあまり見かける機会の少ない桜です。冬の寂しくなる時期に、春の訪れをお知らせしてくれる存在となるでしょう♪

▼関連記事

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「梅にも桜にも似てる!? 梅と桜を掛け合わせた花って知ってる?」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

大曽根百代
大曽根百代

千葉大学園芸学部を卒業後、園芸店に勤め、販売だけなく植物をきちんと理解したいと思い、千葉大の苗生産部にて植物の生産業(花苗)に従事。その後、多肉植物の生産を経験。現在は多肉植物の販売サポートやバラの管理業務をしています。多肉だけでなく植物全般好きで、宿根草なども育てています。最近はマイクロ胡蝶蘭とバンダにも挑戦中。より植物の魅力を感じ、皆様にもその魅力と生産者情報を記事としてこれからも発信していきます。

このライターの記事一覧

おすすめ