チューリップの球根の植え方と植える時期【秋のガーデニング】

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

春の花の代表花、チューリップの球根の植え付け時期は秋。球根を植える時に意識すると見た目がきれいになる植え方や球根を植える時期についてご紹介します。

目次

チューリップの球根を植える時期

植え付け時期

紅葉

10月からがチューリップ球根の植え付け時期ですが、最近は地域によっては10月でも真夏日になることがあります。まだ暑さが残る頃は、秋植え球根の植え付けには適しません。

それぞれの地域の植え付け時期の目安は、「紅葉が色づき始め、朝晩が冷え込んできた頃がその年の植え付けのタイミング」と覚えておくと、お住いの地域とその年の気象に合った時期に植え付けできます。

植え付けは年内までに済ませよう

球根の植え付けは、遅くても年内には完了します。

チューリップは、球根を植え付けてから寒さを経験することによって花芽が形成されます。遅くても年内には球根を植え、生長のための期間を作ってやりましょう。

咲いたときに美しく見える!チューリップの球根の植え方

チューリップの球根の特徴

チューリップの球根、チューリップの球根は、栗のような形で、玉ねぎのような見た目です。

チューリップの球根の形

チューリップの球根は栗のような形で、玉ねぎのような見た目です。

 

チューリップの上下は、先のとがった方が上です。植え付けると、ピンクの丸をつけた所から、花茎が出てきます。植え付ける時は、とがった部分を上にして土にセットします。下のお尻の部分から根が出てきます。

チューリップ球根の上下

チューリップの球根の上下は、先の尖った方が上です。ピンクの丸をつけた所から、花茎が出てきます。植え付ける時は、尖った方を上にして土にセットします。下のお尻の部分から根が出てきます。

チューリップの球根の膨らんだ側と平べったい側

球根を上から見たときに、膨らんだ側と平べったい側があります。(上の写真だと右が膨らんだ側)最初の大きな葉は、平べったい側から出る傾向があります。

球根の植え方のポイント|球根の向きに注目!

球根を植え付ける時は、膨らんだ側と平べったい側の向きを揃えて植え付けるようにしましょう。

チューリップの葉は、決まった所から出てくる性質があるので、球根の向きを揃えると見た目的にきれいに葉っぱが揃います。また、鉢植えに密植して球根を植えると、球根の向きがバラバラだと、葉っぱがぶつかりあって生育的にも問題が出たり、風通しが悪くなったりします。

チューリップの最初の大きな葉は、平べったい側から出る傾向があります。球根の向きを揃えると、葉が出てきた時にきれいに向きが揃います。

特にプランターに密植してチューリップの球根を植える場合は、向きがバラバラだと最初の大きな葉が鉢の中でぶつかりあって、風通しが悪くなります。

数千球のチューリップの球根を植えるような広い公共スペースでは、そこまで手間をかけることができないかもしれませんが、ちょっとの手間で見た目にも球根のためにもなるので、プランターなどの狭いスペースに植える時は意識してみましょう。

球根を植える深さや間隔

地植えのチューリップの球根の植え付けは、10cmほど間隔をあけて植え付けます。深さは球根3個分の深さが目安です。ただし、鉢植え栽培は、根が伸びるスペースが必要なため、浅植えで植え付けます。

チューリップの土

水はけが良く有機質にとんだ土が適しています。市販の草花用の培養土でも問題なく育ちます。

チューリップの球根を植える場所

チューリップはたくさんの品種があり、品種によって花丈がかなり違います。花壇に植え付ける時は、丈がどれくらいなのか、開花時期はいつなのかを確認して、適切な場所に植えましょう。

チューリップの開花時期

チューリップ

チューリップの開花時期は、大きく分けて、早生、中生、晩生の3つに分けられます。

同じチューリップでも、早生は3月下旬~、晩生は4月下旬~と、1か月ほど開花時期が違います。それぞれの品種の説明書きに記載してあることが多いので、咲いてほしい時期から品種を選びましょう。

目次に戻る≫

秋に植えた球根が芽を出した瞬間、寒い中で少しずつ生長する様子、開花……

時間をかけないと味わえないことがいっぱいの球根栽培。今年は球根から育ててみませんか。

↓↓ ただいま球根販売中です ↓↓

LOVEGREEN STOREセレクトの秋植え球根をチェック>>

 

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「チューリップの球根の植え方と植える時期【秋のガーデニング】」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー、ライター。 2022年6月、日東書院本社より「植物のきもち ~がんばりすぎないガーデニング」出版。 ギフトや装花などのフラワーコーディネート、自身でコーディネートした作品の撮影、雑誌や会員情報誌への提案など幅広く活動中。現在は植物に関する記事の執筆にも携わる。庭仕事はライフワーク。映画「余命1ヶ月の花嫁」ブーケ製作。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス