グリーンネックレスの育て方|植物図鑑

植物名
グリーンネックレス
学名

Senecio rowleyanus

英名
string of beads
科名
キク科
属名
セネキオ属
原産地
ナミビア南部

グリーンネックレスの特徴

グリーンネックレスは名前の通り、グリーンピースのような玉状の葉が連なる姿が可愛らしい、人気の植物です。幅広い世代から知られる多肉植物で、観葉としても親しまれています。丈夫で育てやすく関東以南では戸外での管理も可能です。またお花も咲き、ほのかな芳香があります。 

グリーンネックレスの詳細情報

園芸分類 多肉植物、セネシオ
耐寒性 やや強い
耐暑性 普通~やや弱い
花色
開花時期 9月~12月

グリーンネックレスの種類

12294788_891389474290225_120708211453353142_n

斑入りグリーンネックレス

葉っぱに白い斑の入った斑入りグリーンネックレスがあります。グリーンネックレスに比べ生長が遅く、直射日光では葉が焼けてしまいます。

ピーチネックレス

グリーンネックレスより粒が大きく、桃のような形をした葉っぱをしています。

三日月ネックレス

名前の通り半月型をした葉っぱが特徴のセネシオです。

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング