バジルの育て方~種まき、植え付けから切り戻し剪定、保存法など大切なポイント

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

バジルは品種が豊富です!

シックな葉っぱのバジル

シックな葉っぱのバジル

 

ブッシュバジル 葉っぱが小さくてブッシュ状に成長するバジル

ブッシュバジル 

葉っぱが小さくてブッシュ状に生長するバジル

 

公園で見かけたダークカラー系のバジル。ダークカラー系のバジルは食用だけでなく、カラーリーフとしても素敵な素材です。

公園で見かけたダークカラー系のバジル。ダークカラー系のバジルは食用だけでなく、カラーリーフとしても素敵な素材です。

 

食用としてバジルを育てる場合は花を咲かせない方がよいですが、園芸素材として使うなら自由に花を咲かせてみては?穂状のかわいい花が夏に開花します。バジルの花の色は品種によって違います。一番流通量の多いスイートバジルの花は白です。

食用としてバジルを育てる場合は花を咲かせない方がよいですが、園芸素材として使うなら自由に花を咲かせてみては?穂状のかわいい花が夏に開花します。バジルの花の色は品種によって違います。一番流通量の多いスイートバジルの花は白です。

バジルの保存法、冬越しはできる?

バジルは暑いのが好きな1年草のハーブです。だいたい木枯らしが数回吹くと写真のように葉が黒くなります。これは寒さにやられた時の現象。あとは枯れる一方なので、木枯らしが吹きそうになったら、すべて整理して、料理に使ったり、余ったハーブは天日干しなどで保存します。

料理で使われるスイートバジルは暑いのが好きな一年草のハーブです。

バジルは寒さがとても苦手。木枯らしが数回吹くと写真のように葉が黒くなります。これは寒さにやられた時の現象。あとは枯れる一方です。

晩秋、木枯らしが吹いたら早めに整理して、料理に使ったり余ったハーブは天日干しなどで保存します。

バジルがたくさん取れすぎた時や、その年最後の整理の時にドライハーブにしておくと保存がききます。

ドライバジルの作り方・天日干し

 

目次に戻る≫

バジルは育て方を知ると1株で収穫できる量が断然違います!

おうちで育てると必要な時に必要な量を摘んで使うことができます。採れすぎたときはバジルソースやドライハーブに!バジルの苗は秋まで出回っています。ひと苗育ててみませんか?

 

▼バジルの関連記事

バジル

  • バジルは普段「バジル」とか「バジリコ」と呼ばれているハーブで、イタリア料理には欠かせないハーブの一つです。爽やかな香りが食欲をそそり、生ではもちろんのこと、ジェノベーゼソースやパスタ、ピザの彩りに最適です。6月下旬ころから9月にかけてシソ科らしい花穂をつけ可憐な白い花を咲かせます。

スイートバジル

  • スイートバジルは普段「バジル」とか「バジリコ」と呼ばれているハーブで、イタリア料理には欠かせないハーブの一つです。またハーブの王様とも呼ばれ、名前の由来も「王らしい」という意味の「basilicum」に由来しています。爽やかな香りが食欲をそそり、生ではもちろんのこと、ジェノペーゼソースやパスタ、ピザの彩りに最適です。草丈は摘心せずに育てると1m近くに達し、艶やかな柔らかい葉が生い茂り、6月下旬ごろから9月にかけてシソ科らしい花穂をつけ可憐な白い花を咲かせます。スイートバジルは温暖な国では多年草ですが、日本では越冬できないために一年草として扱われます。

 

Pages: 1 2
植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「バジルの育て方~種まき、植え付けから切り戻し剪定、保存法など大切なポイント」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・4/30発送】"しっかり収穫"本気野菜ミニトマト苗2種セット(純あま×純あまオレンジ)

販売価格:2,530円(税込)

ちりとり&ほうき セット おしゃれ お掃除 M レッド Smily Set

販売価格:2,420円(税込)

【在庫限り・残り僅か】剪定鋏 剪定はさみ キャメル SYU secateur

販売価格:5,500円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A