ユーカリの育て方や剪定方法、飾り方について

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ユーカリは庭木でも、切花でも人気の樹木です。シルバーがかった葉が美しく、さらに香りのよいハーブとしても人気です。魅力がいっぱいのユーカリを自宅で育ててみませんか。

ユーカリの育て方や剪定のポイント、剪定した枝の飾り方まで、ユーカリの楽しみ方をご紹介します。

目次

ユーカリの基本情報

コアラが食べる葉としても有名なユーカリ。オーストラリア、ニュージーランド、タスマニアなどに生息するユーカリは500から1000種あると言われています。香りがよいことから、生花やドライフラワーで楽しむ方も。もちろん、鉢物や庭木、植栽でも人気の植物。シルバーリーフが美しいユーカリは見た絵も可愛らしく、風に揺れる姿にとても癒されます。

  • 学名:Eucalyptus
  • 科名:フトモモ科
  • 属名:ユーカリ属
  • 分類:常緑高木

ユーカリはオーストラリアやタスマニアなど南半球を中心に自生する常緑高木です。その種類は500から1000種あると言われています。ユーカリの人気は銀葉と呼ばれるシルバーがかったグリーンの葉です。この葉には爽やかな香りがあります。葉の色も香りも魅力的なユーカリは、切花としても人気です。生花だけでなくドライフラワーにしてもその香りが長く残るので、リースやスワッグにしても楽しめます。

他にもコアラが食べる葉として有名なユーカリですが、コアラが食べるのはユーカリの中でもロブスタなどの数種類と言われています。ユーカリなら何でもいいというわけではありません。気を付けましょう。

目次に戻る≫

ユーカリの育て方

日当たりや置き場所は? 日当たりのよいところを好みます。また風通しのよい場所での管理。ユーカリの中には寒さに弱い品種もあるので、冬場の管理は種類ごとや苗の大きさを見て判断します。  用土について 用土については乾燥を好むので、水はけのよい土を使用。市販のハーブの土を使っても良いと思います。  水やり 土の表面が乾いたら、鉢の底から水が出るくらいたっぷりと与えましょう。ユーカリは乾燥気味を好み、過湿を嫌うので水やりの頻度に気をつけましょう。またあたたかい時期は土の乾く速度が早かったり、寒い冬は乾きにくいことや植物も動きが鈍る時期なので、季節によって水やりの頻度を変えましょう。  ▼詳しいユーカリの育て方はこちらから

人にもコアラにも大人気のユーカリ。庭植えや鉢植え、切り花、楽しみ方がいっぱいのユーカリを自宅で育ててみましょう。

ユーカリの日当たりや置き場所は?

ユーカリは日当たりの良い場所を好みます。また風通しの良い場所で管理しましょう。これはユーカリが風に揺れる姿が可愛らしいからだけでなく、ユーカリが乾燥気味の環境を好むことに由来します。

ユーカリの中には寒さに弱い品種もあるので、冬越しはその品種の特性に準ずるようにしましょう。屋外で越冬出来ないような品種は冬は日当たりの良い室内に取り込みます。

ユーカリの用土について

ユーカリは乾燥気味を好むので、水はけの良い土壌で育てましょう。鉢植えのユーカリは市販の園芸用培養土で問題なく育ちます。

▼ユーカリの土には「みどりが鮮やかになる土5L evo」

ユーカリの水やり

土の表面が乾いたら、たっぷりと水やりをしましょう。ユーカリは乾燥気味を好み過湿を嫌うので、水のやり過ぎに注意しましょう。特に夏は蒸れを避けることと、土中の水温の上昇を避けるために、早朝か夕方に水やりをします。

▼ユーカリにたっぷり水やりするときは「折り畳みじょうろ

ユーカリの葉っぱが赤くなるのはなぜ?

ユーカリ

ユーカリの葉が違う植物のように赤く紅葉しています。

買ったときは、きれいなシルバーグリーン色のユーカリだったのに、なんだか葉っぱが赤くなってしまった!枯れたの?と感じることはありませんか?

買ったときは、きれいなシルバーグリーンのユーカリだったのに、なんだか葉っぱが赤くなってしまった!枯れたの?と慌てたことはありませんか。

冬季のユーカリは、寒さを感じて葉が赤くなることがあります。ユーカリは常緑樹なので、落葉樹のように紅葉した後に葉が落ちることはなく、春になり気温が上がってくると自然と葉の色は元通りになります。

このように冬にユーカリの葉が赤くなるのは自然なことなので、特に心配する必要はありません。

▼詳しいユーカリの育て方はこちらから

  • ユーカリはフトモモ科ユーカリ属の常緑高木です。自生地では100m程の高木になるものもあります。ユーカリは非常に種類が豊富で現在確認されているものだけでも800種は優に超していると言われています。

    ユーカリは枝葉の他、花や果実にも芳香があるのが特徴です。リラックス効果や虫除け効果があると言われ、精油やハーブティー、化粧品などで利用されています。

    最近ではユーカリの切花も人気で、生花店の店頭でも頻繁に見かけるようになりました。ドライフラワーになりやすいというのも人気の理由で、スワッグやリースなどの花材としても多く利用されています。

    ユーカリは品種を選べば日本でも庭木として楽しむことができる樹木です。ただし庭植えにすると思いのほか高木になるので、植える場所を考えてからにしたほうがいいでしょう。鉢植えのユーカリは剪定を行うことで、ある程度サイズの管理ができます。

    ユーカリの葉はコアラが食用にすることでも有名ですが、ユーカリの葉であれば何でもいいということはありません。実際にコアラが食用とするのは800種以上もあるユーカリのうちの数種類だそうです。

目次に戻る≫

ユーカリの剪定のポイント

伸びすぎてしまったユーカリ。  枝の密度が高くなると蒸れて虫が発生することがあるため風通しを良くする目的と、根が浅く張るため重心が木の上部にあると風で倒れて枯れてしまうことがあるため軽くする目的で、剪定することにしました。

伸びすぎてしまったユーカリ。ずいぶんと葉も増えてきました。枝葉の密度が高いと蒸れて病害虫が発生する原因となります。ユーカリは根が浅いので、若木のうちは地上部が倒れやすく不安定です。特に主幹が大きく生長するまでは、地上部が風に煽られ、倒れたり折れたりする危険性があります。ユーカリの風通しを良くし、安定させる為に剪定することにしました。

剪定の時期は春と秋

剪定の時期は春と秋 剪定に適した時期は春(3月~5月)と、秋(9月~10月)です。剪定のポイントは、全体のバランスを見ながら枝を切って、反対側の景色が透けて見えるような透かし剪定をすること。伸びすぎたり混みすぎたりしている枝を適度に透かし、枝の密度を適正にすることで、日当たりや風通しが改善できます。すると、虫の予防になったり間延びしにくくなるため、樹形をきれいな形で保つことができます。  剪定する時は、途中でのぶつ切りはNG。枝の付け根でカットしたり元気がない細い枝を付け根から切るようにします。

剪定に適した時期は春(3月~5月)と、秋(9月~10月)です。剪定のポイントは、全体のバランスを見ながら枝を切って、反対側の景色が透けて見えるくらいの透かし剪定をすること。伸びすぎたり混みすぎたりしている枝を適度に透かし、枝の密度を適正にすることで、日当たりや風通しが改善できます。透かし剪定をすることで病害虫の予防や内側の枝の徒長を防ぐことができ、きれいな樹形を維持することができます。

ユーカリの剪定は、途中でのぶつ切りはNGです。葉の付け根にある節で剪定をするか、不要な枝は主幹の付け根から剪定するようにします。

▼ユーカリのしっかりした枝もスムーズに剪定できる「SYU secateur

目次に戻る≫

ユーカリの摘心のポイント

ユーカリを好みの樹形に整えるには「摘心」が必要です。摘心とは生長途中の枝を摘み取ることで、それ以上先に伸びることがないようにする処理です。さらに先への生長を止められた植物は、そのポイントから脇芽を出し枝分かれをして、横に枝を広げていこうとします。

摘心を行うことで好みのサイズに仕立てられる他に、枝数を増やし密度のある樹形に仕立てられるというメリットがあります。

▼摘心について詳しくはこちら!

目次に戻る≫

ユーカリの摘心をしてみました!

ここがユーカリの先枝の芽。

ここがユーカリの枝の先端の新芽です。

14215788_939583862816646_392555872_o

カットしておくと…

脇芽が生えてくるので成長して来たらお好みの樹形に整えていきましょう。

脇芽が生えてくるので生長して来たらお好みの樹形に整えていきましょう。

枝先だけではなく葉の節でカットすれば、そこからも脇芽が生えてきますので、毎年剪定しながら様子を見てお好みの樹形に整えることもできます。

枝先だけではなく葉の節でカットすれば、そこからも脇芽が生えてきますので、毎年剪定しながら様子を見て、ユーカリを好みの樹形に整えることができます。

▼先端が細いので摘心作業もしやすい剪定鋏「SYU indoor plants

目次に戻る≫

ユーカリに支柱を立てよう

ユーカリは、根が浅く風で倒れやすくなります。枝も良く分かれて成長するので、ある程度、枝が生えてきたら支柱を立てないと重さで倒れてきてしまいますので支柱を立てると安心。

ユーカリは根が浅く、若木のうちは風で倒れてしまうこともあります。重さのある安定した鉢に植え替えることも大切ですが、さらに支柱を立てておけば主幹が安定するので風で倒れて折れてしまう心配がなくなります。

数か所、紐で軽く結びます。

ユーカリの主幹に添わせるように支柱を立て、数か所しっかりと麻ひもで結びます。ワイヤーなどできつく締めてしまうと、生長して主幹が太くなってきたときに幹を傷めてしまいます。支柱を結び付けるなら麻ひもがいいでしょう。

これで倒れず成長することができます!

しっかりと支柱を結び付けました。これでユーカリは倒れることなく生長できます!

目次に戻る≫

剪定したユーカリの飾り方

切り花としても売られているユーカリはお水に入れて飾ることもできます。

切り花としても売られているユーカリはお水に入れて飾ることもできます。剪定した枝は捨ててしまわずにお部屋に飾って楽しみましょう。こちらはコーヒーの空きカップに飾ってみた様子。

一方こちらは花瓶に飾っている様子。migiwaフラワーベースは花だけでなく、グリーンも飾りやすい花瓶です。花瓶の底が広く持ち手もついており、デザイン性だけでなく安定感も抜群です。シンプルなので飾った花植物を引き立ててくれます。

一方こちらは花瓶に飾っている様子。migiwaフラワーベースはデザイン性と安定感のある、ユーカリとの相性抜群のフラワーベース。グリーンも飾りやすいためマルチに活用できておすすめです。

▼優しいモスグリーンのユーカリが映える「migiwaフラワーベース

紐があれば…

ユーカリの枝と紐があれば…、

枝を束ねてドライにしながら飾ることができます。

ちょっと結んでミニスワッグの出来上がりです!このまま吊るして飾っておけばドライフラワーとして楽しむことができます。

▼シンプルな麻ひももいいけれど、ユーカリを結ぶなら「ツイステッド ストリング 」がおすすめ!

剪定の枝が少ない時は、葉や小枝をビンに入れるだけでも香りを楽しむことができます!

剪定の枝が少ない時は、葉や小枝をビンに入れるだけでも香りを楽しむことができます!お水を入れなければ、このまま乾燥させてドライフラワーとして飾っておけます。

▼ドライにするときにも大活躍な小さな花瓶「ヘーゼルジュニア フラワーベース」

目次に戻る≫

ユーカリの剪定と摘心のコツをおさらい

  • ユーカリの剪定は透かし剪定。枝ぶりがわかるようすっきりした剪定を
  • ユーカリの摘心は枝の密度を上げたいときに行うと良し
  • ユーカリは根が浅いので風が当たる場所では支柱があると安心
  • ユーカリは剪定した枝を生けたりドライにして楽しめる!

目次に戻る≫

剪定したユーカリの葉や枝はとっても良い香りがします。ユーカリを育てて、お部屋に飾って、爽やかな香り溢れる生活をしませんか。

▼編集部のおすすめ

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ユーカリの育て方や剪定方法、飾り方について」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット 陶器鉢 ホワイト ガジュマル×パキラ

販売価格:4,950円(税込)

ソダテマス 盆栽栽培セット さくら

販売価格:1,100円(税込)

ハイポネックス 錠剤肥料オリーブの肥料12-12-12

販売価格:704円(税込)

SPECIAL

おすすめ