アロエ・ディコトマの育て方|植物図鑑

植物名
アロエ・ディコトマ
学名
Aloidendron dichotomum
英名
Aloidendron dichotomum
科名
ユリ科
属名
アロエ属
原産地
南アフリカ、ナミビア

アロエ・ディコトマの特徴

最大で高さが10メートルほどになる、アロエ属の中では最も大きくなる品種のひとつです。大株になると冬には茎頂から総状花序を出して黄色く美しい花を咲かせます。葉は水をストックするタンクの役割を果たします。

アロエ・ディコトマの詳細情報

園芸分類 多肉植物、アロエ
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
花色

アロエ・ディコトマの育て方カレンダー

時期 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
植え替え

アロエ・ディコトマの栽培環境

日当たり・置き場所

日当たりのよい風通しの良い場所を好みます。ただ真夏の強い直射日光にはそれほど適していないため、暖かい場所でカーテン越しなど柔らかい日差しのほうが適しています。

温度

日当たりのよい風通しの良い場所を好みます。ただ真夏の強い直射日光にはそれほど適していないため、暖かい場所でカーテン越しなど柔らかい日差しのほうが適しています。

用土

水はけの良い土が適しています。多肉植物・サボテン専用の用土が適しています。

アロエ・ディコトマの育て方のポイント

水やり

春や秋などの季節は、用土が完全に乾いたときにたっぷり与えます。雨ざらしでも可能ですが雨量が多い、雨の日が続く場合は屋根の下に移動してください。真夏や真冬は水を控えめにしてなるべく乾燥気味に管理するのがよいです。

肥料

肥料は特に必要ありません。植え替え時に緩効性肥料を混ぜこむくらいでよいです。

病害虫

カイガラムシアブラムシなどの害虫がつくこともあります。それほど大量についているのでなければその都度柔らかい歯ブラシなどを使って取り除きましょう。

アロエ・ディコトマの詳しい育て方

選び方

形の締まった樹形の美しいものを選びましょう。葉がしっかりしていてハリがあるものが元気な株です。また根っこが繊細なので、ぐらぐらしていないものがおすすめです。

植え替え・鉢替え

根が繊細な植物なので、植え替えはあまりおすすめできません。それほど急激に成長するわけではないので、数年は植え替えをしなくても大丈夫です。

冬越し

寒さにはそんなに強くはありません。関東以北は寒くなる前に室内の温かい場所に移動させて冬越しさせましょう。冬は室内で育てたほうが無難です。

増やし方(株分け、挿し木、葉挿しなど)

5月から9月にかけて、株分けとさし木で増やすことができます。切り取った部分を日陰で乾かしてからそのまま水はけのよい土に挿しておきます。

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る
LINE@

人気の植物ランキング