前田有紀の一“花”言vol.23「ボルドーの花」~秋の深みを感じる花

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

日に日に涼しくなって秋が深まる頃。今回は、秋に飾りたいボルドーの花に注目!オススメの5種の花を前田さんに教えてもらいました!

秋に飾りたいボルドーの花をレコメンド!

秋になるとリップやチークなどのコスメや、セーターやニットなど、深い赤みのあるエンジ色のアイテムが多く見られます。

お花の世界でも可愛いボルドーの色が際立つ花がたくさんあり、市場でみかけるとついつい手にしてしまいます。 中でもこの季節に飾りやすいオススメのボルドーの花をご紹介したいと思います。

秋の風情が楽しめるホトトギス

ちょうど今の季節が旬の花、ホトトギス。街中やお宅の庭先でも咲いているのを見かけるかたも多いのではないでしょうか。

私の住んでいる鎌倉でも、街を散歩していると、可憐にひっそりと咲いているホトトギスに出会うことができます。

 

種類が多く、とても複雑な咲き方をするものがあります。つぼみはボルドー色で、花びらには美しいまだら模様が浮かんでいます。

街中で見かけたり、花屋で見つけた方は、ぜひじっくりと覗き込んでみてください。

 

葉の形がユニークなのも魅力的で、一輪で生けても絵になる花です。

 

思い出深い花。アストランチア

野趣あふれるアストランティアは、セリ科の花。開花期は5月−7月ですが、秋に咲くこともあり、輸入のものも含めて秋にも出回っている花です。

その濃いピンクの色合いは、繊細で秋のムードが漂っています。

留学先のイギリスで、田園風景の小川の傍でアストランティアが咲いているのを見かけたことがあります。その佇まいの美しさを思い出し、当時の風景を重ねて、ついつい手に取ってしまう花です。

押し花にしても素敵ですね。

ケイトウのホットチリとセロシア・ストロベリーパフェ

右のホットチリは、色味も深いので、一輪でも秋らしさを表現することができます。伸びやかな曲線で動きを出すことができるので、色々な草花と合わせるのにおすすめ。

 

ドライフラワーにもオススメのストロベリーパフェ。ほっそりとした感じでとても可愛らしい花です。

アクセントに!秋らしいボルドーのアジサイ

深いボルドーの秋色アジサイ。前回ご紹介したアジサイとはまた違った色合いでとても秋らしいです。

大きくて立派な分、他のお花と比べるとちょっと高めではありますが、ドライフラワーにして飾ることができるので、長く楽しむつもりでチョイスして欲しいです。

秋の七草の一つ、フジバカマ

萩、桔梗、ススキ、なでしこ、くず、オミナエシに並ぶ、秋の七草です。

ブーケやアレンジメントなどで、周囲を引き立ててくれるフジバカマ。秋らしいはかなげな風情があっていいですね。

ボルドーの花でまとめて生けてみる

先ほどご紹介した5つの花は、ボルドーと言っても色合いが様々なので一つにまとめてもバランスが取りやすくなります!

 

是非、好きなボルドーの花を集めて、この短い秋をリップやお洋服以外にも楽しみの一つとしてライフスタイルの一つとして取り入れてもらえたら嬉しいです。

 

——————–

引き続き、隔週金曜日に前田さんの連載の「前田有紀の一花言」を配信。

フラワースタイリスト 前田有紀  2013年イギリスに留学し、帰国後フラワースタイリストとして活躍。イベント装飾やブーケやアレンジメントの制作を手がけ、雑誌やSNSなどでメディアを通して花と緑のある暮らしを提案している。2017年の春以降は積極的にワークショップも行い、花や緑に関わる人々と直接ふれあうことでリアルな声も積極的に取り入れている。また、2017年10月にオープンした「世界の花屋」では、デザイン監修を務め、世界の花々の生産や流通など、花の歴史などの魅力を伝えている。

フラワースタイリスト
前田有紀

2013年イギリスに留学し、帰国後フラワースタイリストとして活躍。イベント装飾やブーケやアレンジメントの制作を手がけ、雑誌やSNSなどでメディアを通して花と緑のある暮らしを提案している。

Facebook/前田有紀『一日一花』

instagram/@yukimaeda0117

 

▼編集部のおすすめ

 

▼関連ワード

「前田有紀の一“花”言vol.23「ボルドーの花」~秋の深みを感じる花」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ