キュウリの育て方 〜苗の植え付け編〜

古幡真恵

古幡真恵

このライターの記事一覧

公開日 :

家庭菜園で作る野菜の定番キュウリの「植え付け方」をご紹介!キュウリは4月下旬から5月初旬に植え付けると、6月には収穫が始まるとても生長の早い野菜です。今年は家庭菜園でキュウリを育てて、新鮮なキュウリをまるごとほうばりましょう♪

目次

キュウリの苗の選び方

苗の植え付けの手順

弱っているキュウリの苗の対処方法

キュウリの苗の選び方

キュウリの植えつけは、関東地方では5月の連休前後が最適です。

ほとんどのキュウリは緑色で細長い形をしているため、あまり品種の違いを感じないかもしれませんが、じつは様々な種類のキュウリがあるんです。

最近では鈴なりに実がなるミニサイズのキュウリや大きさが1~2cm位のとっても小さなキュウリ、表面が白色のキュウリの品種もあります。キュウリを選ぶのがますます楽しみになりますね♪

葉の緑が濃く、厚みがある。

葉の厚みは見た目で判断しましょう。ホームセンターや園芸店で、葉をやみくもに触るのではキュウリの苗が痛んでしまします。お店への配慮のある対応を心がけましょう。

葉の厚みは見た目で判断しましょう。ホームセンターや園芸店で、葉をやみくもに触るのではキュウリの苗が痛んでしまします。お店への配慮のある対応を心がけましょう。

節間がしまっている。

ヒョロヒョロと縦に伸びている苗よりも、節間の詰まった苗をおすすめします。

ヒョロヒョロと縦に伸びている苗よりも、節間の詰まった苗をおすすめします。

大きい子葉が付いている。

こちらのキュウリの苗に、子葉が二つあることを皆さんは気づきましたか?  これは接ぎ木苗といって、連作や病害虫に強い台木の上に美味しい品種の穂木を接いで作るひと手間かけた苗なのです。少し値段は高めですが、通常の苗よりも丈夫に育つので初心者の方にも安心して育てられます。

こちらのキュウリの苗に、子葉が二つあることを皆さんは気づきましたか?

これは接ぎ木苗といって、連作や病害虫に強い台木の上に美味しい品種の穂木を接いで作るひと手間かけた苗なのです。少し値段は高めですが、通常の苗よりも丈夫に育つので初心者の方にも安心して育てられます。

病害虫が付いていない。

葉の裏もしっかり見てあげましょう。いいお天気♪青空に映える綺麗な緑ですね。

葉の裏もしっかり見てあげましょう。いいお天気♪青空に映える綺麗な緑ですね。

苗の先端に勢いがある。

やっぱり先端の葉は、ピンと上を向いて勢いがありますね。

先端の葉は、ピンと上を向いて勢いがある苗を選びましょう。

目次に戻る≫

苗の植え付けの手順

さて、いよいよ苗ものの植え付けです!

関東地方の植え付け適期はゴールデンウィーク前後が適期です。ぜひ連休を利用して、キュウリの苗を植え付けていきましょう。

 

1. 苗に充分水分を与える。  バケツに水を用意して苗にしっかり水を吸収させましょう。

1. 苗に充分水分を与える。

バケツに水を用意して苗にしっかり水を吸収させましょう。

 

2. プランターに苗と同じくらいの穴を開け、苗を軽く手で押さえ根鉢を崩さないように植え付けます。  お花と違って野菜の根鉢は崩しません。根を傷つけないように気を付けましょう。

2. プランターに苗と同じくらいの穴を開け、苗を軽く手で押さえ根鉢を崩さないように植え付けます。

お花と違って野菜の根鉢は崩しません。根を傷つけないように気を付けましょう。

 

3. 苗の周りを少し凹まして、苗にしっかり水が浸透するように植え付けてあげましょう。  凹ました部分に水が集まり、植え付けたキュウリの苗に水が浸透しやすくなります。

3. 苗の周りを少し凹まして、苗にしっかり水が浸透するように植え付けてあげましょう。

凹ました部分に水が集まり、植え付けたキュウリの苗に水が浸透しやすくなります。

 

4. 小さめの支柱を立てて、麻ひもで誘引します。  強風でキュウリの茎が折れたりしないように苗から少し離れたところに支柱を立て、麻ひもで固定します。麻ひもはキュウリの苗を痛めないように、ゆるめに八の字にして支柱側で結びましょう。

4. 小さめの支柱を立てて、麻ひもで誘引します。

強風でキュウリの茎が折れたりしないように苗から少し離れたところに支柱を立て、麻ひもで固定します。麻ひもはキュウリの苗を痛めないように、ゆるめに八の字にして支柱側で結びましょう

 

5. 最後はお水をしっかりあげます。  植えたばかりの苗は土に活着するまでに少し時間がかかります。その際根が乾燥してしまわないためにも、植え付けから1週間位はしっかりと水を与えます。

5. 最後はお水をしっかりあげます。

植えたばかりの苗は土に活着するまでに少し時間がかかります。その際根が乾燥してしまわないためにも、植え付けから1週間位はしっかりと水を与えます。

 

6. まだ苗が小さいので、寒冷紗に入るうちはできるだけ中に入れて育てましょう。  日中はとても暖かい季節になりますが、日が暮れると気温は下がります。害虫対策だけでなく、寒さ対策のためにもこの時期は寒冷紗の中に入れてあげましょう。

6. まだ苗が小さいので、寒冷紗に入るうちはできるだけ中に入れて育てましょう。

日中はとても暖かい季節になりますが、日が暮れると気温は下がります。害虫対策だけでなく、寒さ対策のためにもこの時期は寒冷紗の中に入れてあげましょう。

 

目次に戻る≫

弱っているキュウリの苗の対処方法

・節がしまっていなくて、茎が細く、間延びしている。

〜原因〜

日ざしが足りなかったかもしれません。

〜対策〜

しっかり苗に日を当てましょう。

・子葉が付いてない。

〜原因〜

購入するときにはまだ小さい苗の状態です。この時期に子葉が枯れてしまったということは、株が弱っている可能性があります。

〜対策〜

子葉の付いていない苗は選ばないか、もしくはいち早く植え付けてあげましょう。

・病害虫が付いている。

〜原因〜

風通しの悪いところ、密植状態で育てられた、もともと弱い苗だったことが考えられます。

〜対策〜

早速見つけ次第捕殺しましょう。まだ、初期の段階なので集中して取り除けば間に合います。

・苗の先端に勢いがない。

〜原因〜

水が足りない状態だったのか、もともと弱い苗だったのかもしれません。

〜対策〜

水をしっかり吸わせてあげましょう。これでもち直さない場合は、苗自体が弱っていると考えられますので最初から選ばないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

元気なキュウリの苗を選んで、ゴールデンウィーク中の植え付けを目標に頑張りましょう!

とはいうものの、皆さんにもいろいろご予定があると思いますので、無理をしない程度にベランダガーデンを楽しんでくださいね。

▼編集部のおすすめ

 

目次に戻る≫

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「キュウリの育て方 〜苗の植え付け編〜」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

古幡真恵
古幡真恵

結婚・出産そして育児をしながら、学童保育所で食育を2年間指導後、農業研究センターで大豆と稲の研究作物栽培及び実験業務に従事。屋上ガーデン・屋上菜園の管理業務、エディブルフラワー店勤務を経て、現在はLOVEGREEN編集部とBotapii編集部のアシスタントとして、初心者からでも手を出しやすい家庭菜園やエディブルフラワーの記事、sanagardenコンテンツを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ