庭や花壇に取り入れたい!グリーン色の花が咲く花木と草花15選

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

グリーン色の花が咲く草花

1.クリスマスローズ

クリスマスローズ・フェチダス  クリスマスローズの中では大型の原種系のクレマチスローズ、フェチダス。最近は切り花としても流通するようになりました。フェチダス以外にも原種系のクリスマスローズは、グリーンの花のものが多品種あります。

クリスマスローズ・フェチダス

クリスマスローズの中では大型の原種系のクリスマスローズ、フェチダス。最近は切り花としても流通するようになりました。フェチダス以外にも原種系のクリスマスローズは、グリーンの花が多品種あります。

 

小輪系のクリスマスローズ  覆輪が美しいグリーン系のクリスマスローズです。

小輪系のクリスマスローズ

覆輪が美しいグリーン系のクリスマスローズです。

 

しべが落ちる頃になると、花色が美しいグリーンになってくるクリスマスローズがたくさんあります。晩節の色で気に入ったものを探すのも楽しいのでは。

しべが落ちる頃になると、花色が美しいグリーンになってくるクリスマスローズがたくさんあります。晩節の色で気に入ったものを探すのも楽しいのでは。

2.ジニア

初夏から晩秋まで長く咲く一年草、ジニア。こちらは丈が高くなる品種でライムグリーン色のジニアです。最近は切り花としても流通しています。

初夏から晩秋まで長く咲く一年草、ジニア。こちらは丈が高くなる品種でライムグリーン色のジニアです。最近は切り花としても流通しています。

 

3.ペチュニア

ぺチュニア・バイプレイヤー  初夏から秋まで長い開花期間のペチュニア。夏の寄せ植えの定番です。  華やかな色からシックな色まで品種が豊富なペチュニア。最近は写真のようなグリーン系のペチュニアもあります。寄せ植えに使うとさわやかな雰囲気に。

ぺチュニア・バイプレイヤー

初夏から秋まで長い開花期間のペチュニア。夏の寄せ植えの定番です。

華やかな色からシックな色まで品種が豊富なペチュニア。最近は写真のようなグリーン系のペチュニアもあります。寄せ植えに使うとさわやかな雰囲気に。

4.ラナンキュラス

球根の花の中には開花期間が短い花もありますが、ラナンキュラスは1月頃から苗が流通しはじめ、4月くらいまで花が開花しているので冬から春の花壇や寄せ植えの素材としておすすめです。  複色の色合いが多いラナンキュラス。グリーン系でもたくさんの色あいのラナンキュラスの苗が流通しています。

球根の花の中には開花期間が短い花もありますが、ラナンキュラスは1月頃から苗が流通しはじめ、4月くらいまで花が開花しているので冬から春の花壇や寄せ植えの素材としておすすめです。

複色の色合いが多いラナンキュラス。グリーン系でもたくさんの色あいのラナンキュラスの苗が流通しています。

 

5.アネモネ

ラナンキュラスの苗と同じく、アネモネは1月頃から苗が流通しはじめ、4月くらいまで花が開花しているので、冬から春の花壇や寄せ植えの素材としておすすめです。

ラナンキュラスの苗と同じく、アネモネは1月頃から苗が流通しはじめ、4月くらいまで花が開花しているので、冬から春の花壇や寄せ植えの素材としておすすめです。

 

6.ユーフォルビア

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー  ユーフォルビアは数千の種類がある植物ですが、耐寒性のある宿根草のユーフォルビアは、春から初夏の花の時期以外はカラーリーフとして楽しめる植えっぱなしにできる丈夫な宿根草で、グリーン系の花が咲く品種も多数あります。

ユーフォルビア・ゴールデンレインボー

ユーフォルビアは数千の種類がある植物ですが、耐寒性のある宿根草のユーフォルビアは、春から初夏の花の時期以外はカラーリーフとして楽しめる植えっぱなしにできる丈夫な宿根草で、グリーン系の花が咲く品種が多数あります。

 

種類によって葉の色、形、花丈などが多様です。フォルムがユニークなので目を引く存在になります。

草花系のユーフォルビアは、種類によって葉の色、形、花丈などが多様です。フォルムがユニークなので目を引く存在になります。

7.テマリソウ

最近では切り花では、ほぼ通年流通しているテマリソウ。苗としては2016年から流通するようになったニューフェースです。環境にあえば繰り返し咲く四季咲きの宿根草です。苗ものとしても切り花としても、花持ちがとてもよいのが利点です。グリーンのボールのような花は庭のアクセントになるのでは。

最近では切り花では、ほぼ通年流通しているテマリソウ。苗としては2016年から流通するようになったニューフェースです。環境にあえば繰り返し咲く四季咲きの宿根草です。苗ものとしても切り花としても、花持ちがとてもよいのが利点です。グリーンのボールのような花は庭のアクセントになるのでは。

 

▼テマリソウを探す
楽天市場でcheck! >>

 

8.アルケミラモリス

アルケミラモリスはバラ科の多年草のハーブ。ハーブではレディスマントルという別名で呼ばれることもあります。明るい葉の色が美しく、初夏にかけて黄緑色の小花が開花します。

アルケミラモリスはバラ科の多年草のハーブ。ハーブではレディスマントルという別名で呼ばれることもあります。明るい葉の色が美しく、初夏にかけて黄緑色の小花が開花します。

アルケミラモリス

  • アルケミラモリスはバラ科の多年草です。明るい若草色の葉が美しく、初夏から秋にかけて咲く黄緑色の小花も可愛らしい植物です。ハーブではレディスマントルという別名で呼ばれることもあります。日当たりのいい半日陰に向いています。直射日光が当たり過ぎると葉焼けを起こしてしまいます。葉の表面にうっすらと毛があるので、水を弾きやすく、雨上がりには葉の表に水玉が溜まって可愛らしい姿を見られます。

目次に戻る≫

この他にもグリーン色の花はまだまだあります!

庭や寄せ植えの雰囲気に合わせて、グリーンの花を取り入れてみませんか?

 

▼編集部のおすすめ

 

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「庭や花壇に取り入れたい!グリーン色の花が咲く花木と草花15選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ