ベランダ・キッチン菜園!病害虫に強いおすすめ植物

sana

sana

10754views
更新日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

gi_logo_grey

新生活は新しいことを始める絶好の機会

入学・進学・就職などご自身だけでなく、ご家族が新しい生活をスタートするという方も多いこの季節。新生活を始めるこの機会に、何か新しいこと始めてみたくなりますね。

その新しいことの選択肢の一つとして「ベランダ・キッチン菜園」を始めてみてはいかがでしょうか。

でも、実際に「ベランダ・キッチン」でお野菜を育ててみたいと思っていても…何がいいか迷ってしまいます。そんな方に虫に強く・病気に強く・育てやすい「ベランダ・キッチン」菜園におすすめなお野菜をご紹介します。そして、そのお野菜たちを入れて育てたくなるグッズをご紹介します。

gi_logo_grey

 

虫に強く・病気に強く・育てやすいお野菜

せっかく「ベランダ・キッチン菜園」を始めるなら、楽しくて、無理のないお野菜作りがいいですね。せっかくの休みが、全て「ベランダ・キッチン菜園」のお世話になるのでは辞めてしまいたくなります。

無理なく育てられる条件は虫に強く・病気に強く・育てやすいこの3つです。

虫に強い

一般的にキク科の植物はモンシロチョウやヨトウムシ、コナガなどの害虫を寄せ付けにくいといわれています。

キク科のお野菜…春菊・サンチュ・レタス・ベビーリーフなど。

プランターのサイズに合わせて種のまく量を加減することで、ご自身のキャパに合わせた栽培をすることができます。たくさんの量を作らなくても、春菊・サンチュ・レタス・ベビーリーフなどの葉物は外葉から大きくなったものから順に収穫できるので、長い間収穫を楽しむことができます

お料理をするたびに「ベランダへ必要な量を収穫する」新鮮で・美味しくて・経済的でいいですね♪

春菊

090707_047_Chop suey greens.jpg

春菊(シュンギク)の育て方、栽培|植物図鑑

 

レタス

gi_logo_grey

レタスの育て方|植物図鑑

 

ベビーリーフ

DSCN2971

ベビーリーフの育て方|植物図鑑

 

病気に強い…ラディッシュ・ベビーリーフ・ニラ・春菊など。

野菜はその苗自体が元気に育っていれば病気にかかりづらいものですが、弱っていたり環境が合わなかったりすると病気にかかりやすくなります。まずは、元気に育てることが第一条件となってきます。

その中でも、比較的場所を選ばず元気に育ってくれるお野菜は、ラディッシュ・ベビーリーフです。20~30日間という短期間で収穫できるので、弱る前の元気なうちに収穫することが失敗しない秘訣です。

通常日当たりが悪いとアブラムシなどが付きやすくなり、そのアブラムシによってウィルス性の病気が発生しやすくなります。しかし、ニラ・春菊は陰性植物といって日当たりをさほど気にせず育てることができます。お家のベランダ等の日当たりがあまり良くない場所は、陰性植物を育ててみると他の日光を必要とする野菜に比べて病気になりづらいでしょう

ラディッシュ

Radish mixture

ラディッシュの育て方|植物図鑑

 

ネギ

gi_logo_grey

ニラの育て方|植物図鑑

 

育てやすい…イタリアンパセリ・ネギ類・豆苗・スプラウトなど。

虫にも病気にも強いものは比較的育てやすいと言えますが、イタリアンパセリやネギなどは耐寒性もあり、一年中元気に育ってくれるのでベランダの常緑野菜として大活躍してくれます。例えばイタリアンパセリは冬の霜が降りるような寒い気温の時、葉が朝晩の冷え込みのあまり凍結してもお昼には元気な姿になっています。

「リボベジ」といって豆苗は根の部分を残しもう一度水耕栽培で脇芽を育てたり、ネギは再び土に植えてあげると中から新芽が出てきます。苗を用意したり、一から種をまかなくても育てられる、お得感満載なお野菜ですのでとってもおすすめです。

イタリアンパセリ

Parsley in Morning Light

イタリアンパセリの育て方|植物図鑑

 

豆苗

gi_logo_grey

2度収穫を楽しめる!豆苗を育てるポイント

続いて鉢やプランターをオシャレに♪

続きを読む

Pages: 1 2

「ベランダ・キッチン菜園!病害虫に強いおすすめ植物」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

sana
sana

農業研究センターで大豆と稲の研究作物栽培を経験後、屋上菜園・屋上庭園のグリーンクリエーター、エディブルフラワー店勤務を経験。自宅でエディブルガーデンを実践中。LOVEGREEN編集部で記事も執筆中です。