グランドカバープランツ30選/お庭の空きスペースに丈夫で見映えのする植物を植えよう!

戸松敦子

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

グランドカバープランツ10選(ミント~ワイルドストロベリー)

21.ミント シソ科 耐寒性多年草 観賞期:周年 開花期:7~9月 花色:白、ピンク 草丈:20~90cm  ミントは日なたから半日陰、水はけのよい用土を好みます。葉は清涼感のあるすっとした香りがします。収穫をかねて切り戻しをしながら育てます。寒くなると少し元気がなくなりますが、冬前に地表部分でバッサリと切り戻しておくと春にまた勢いよく育ちます。強健で地下茎を伸ばしてどんどん増えていきます。

21.ミント
シソ科 耐寒性多年草
観賞期:周年
開花期:7~9月
花色:白、ピンク
草丈:20~90cm

ミントは日なたから半日陰、水はけのよい用土を好みます。葉は清涼感のあるすっとした香りがします。収穫をかねて切り戻しをしながら育てます。寒くなると少し元気がなくなりますが、冬前に地表部分でバッサリと切り戻しておくと春にまた勢いよく育ちます。強健で地下茎を伸ばしてどんどんふえていきます。

ミント

  • ミントは最もポピュラーなハーブのひとつです。ミントというと、すっきりとしたさわやかな香りを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、中にはアップルミントのようにほんのり甘くすっきりとした香りのミントもあります。品種は数限りなく存在し、毎年のように新品種が登場します。 ミントの利用法としては、アロマテラピーの他、サシェやポプリの材料にしたり、お茶や料理にも使うことができたりと様々な活用法があります。

 

22.ヤブラン ユリ科 耐寒性多年草 観賞期:周年 開花期:8~10月 花色:青紫、白など 草丈:30㎝ほど  ヤブランは冬も常緑です。日なたから半日陰、水はけのよい用土を好みます。耐陰性があり、日陰でも育ちます。耐寒性が強くとても丈夫です。春に古葉を取る程度で、管理がとても簡単です。葉がグリーンのものと斑入りがあります。

22.ヤブラン
ユリ科 耐寒性多年草
観賞期:周年
開花期:8~10月
花色:青紫、白など
草丈:30㎝ほど

ヤブランは冬も常緑です。日なたから半日陰、水はけのよい用土を好みます。耐陰性があり、日陰でも育ちます。耐寒性が強くとても丈夫です。春に古葉を取る程度で、管理がとても簡単です。葉がグリーンのものと斑入りがあります。

ヤブラン

  • ヤブランは、すっとした葉を伸ばす常緑のグラウンドカバーの定番です。濃いグリーンのものから、白やクリーム色の斑入りなど、最近では園芸品種も多く出回っています。「リリオペ」という学名で呼ばれることもあります。 ヤブランは非常に乾燥に強く、日陰にも強いので、過酷な環境にもよく耐えます。昔から日本の庭園によく使用されているため、「和風」のイメージが強い植物ですが、和にも洋にもよく似合います。日向から半日陰くらいであれば8月~10月にかけて薄紫色の花を咲かせます。花の後に付ける深い藍色の実も美しく魅力のひとつです。

 

23.リシマキア・オーレア サクラソウ科 耐寒性多年草  観賞期:周年 開花期:4~6月 花色:黄ほか 草丈:5cmほど  リシマキア・オーレアは日なた~半日陰、水はけのよい用土を好みます。葉が這うように広がります。夏の高温多湿の蒸れに弱いです。冬の寒さで一時的に葉に元気がなくなることがありますが、春になるとまた美しいグリーンの葉が広がります。

23.リシマキア・オーレア
サクラソウ科 耐寒性多年草 
観賞期:周年
開花期:4~6月
花色:黄ほか
草丈:5cmほど

リシマキア・オーレアは日なた~半日陰、水はけのよい用土を好みます。葉が這うように広がります。夏の高温多湿の蒸れに弱いです。冬の寒さで一時的に葉に元気がなくなることがありますが、春になるとまた美しいグリーンの葉が広がります。

 

24.リシマキア・ミッドナイトサン シソ科 耐寒性多年草 這性 観賞期:周年  開花期:5~6月  花色:黄  草丈:10cmほど  リシマキア・ミッドナイトサンは日なた~半日陰、水はけのよい用土を好みます。小さいブロンズ色の葉が地面を這うように広がります。星型の黄色い花と葉色のコントラストがとても美しいです。シックな雰囲気をつくることができます。寒さで一時的に葉に元気がなくなることがありますが、春になるとまた美しい葉が広がります。

24.リシマキア・ミッドナイトサン
シソ科 耐寒性多年草 這性
観賞期:周年 
開花期:5~6月 
花色:黄 
草丈:10cmほど

リシマキア・ミッドナイトサンは日なた~半日陰、水はけのよい用土を好みます。小さいブロンズ色の葉が地面を這うように広がります。星型の黄色い花と葉色のコントラストがとても美しいです。シックな雰囲気をつくることができます。寒さで一時的に葉に元気がなくなることがありますが、春になるとまた美しい葉が広がります。

 

25.ラミウム シソ科 耐寒性多年草  観賞期:周年  開花期:5~6月  花色:紫、ピンク、黄など  草丈:15cmほど  ラミウムは冬も常緑です。半日陰と水はけのよい用土を好みます。高温多湿に弱いので風通しよく育てましょう。とてもきれいで上品なイメージをつくることができます。葉色は何色かあります。

25.ラミウム
シソ科 耐寒性多年草 
観賞期:周年 
開花期:5~6月 
花色:紫、ピンク、黄など 
草丈:15cmほど

ラミウムは冬も常緑です。半日陰と水はけのよい用土を好みます。高温多湿に弱いので風通しよく育てましょう。とてもきれいで上品なイメージをつくることができます。葉色は何色かあります。

 

26.ラムズイヤー シソ科 耐寒性多年草  観賞期:周年  開花期:5~6月  花色:ピンク  草丈:20cmほど  ラムズイヤーは日なたと水はけのよい用土を好みます。ふわふわしたひつじの耳を思わせるような葉の形と質感が人気です。高温多湿や長雨に弱いので花後は花茎を元から摘み取り、枯れた葉をまめに取り除きましょう。込み入った部分の葉をすいて風通しをよくすることが大切です。挿し木、株分けでふやせます。

26.ラムズイヤー
シソ科 耐寒性多年草 
観賞期:周年 
開花期:5~6月 
花色:ピンク 
草丈:20cmほど

ラムズイヤーは日なたと水はけのよい用土を好みます。ふわふわしたひつじの耳を思わせるような葉の形と質感が人気です。高温多湿や長雨に弱いので花後は花茎を元から摘み取り、枯れた葉をまめに取り除きましょう。込み入った部分の葉をすいて風通しをよくすることが大切です。挿し木、株分けでふやせます。

ラムズイヤー

  • ラムズイヤーは、トルコからイランににかけて分布する多年草で、近年香りの良いハーブとして人気の植物です。人気の秘密は特徴的な葉。楕円の形は良く見る葉の形ですが、表面はつるつるしておらず、厚みがありふわふわとした柔らかな乳白色の毛で覆われています。この白い毛が羊の毛に似ていることから「ラムズイヤー」の名前がつけられました。鑑賞する場合、葉だけでなく花も見ることが出来ます。葉の中心部から茎が直立に伸び、茎の中心部から先端に掛けて花が付きます。花色は紫、ピンクの淡い色。寒さには強く暑さに弱い傾向にあります。背丈は30cmから1mまで成長します。株で大きくなるので、2~3年に一度株分けが必要です。

 

27.ローズマリー(這い性、ほふく性) シソ科 耐寒性常緑低木 観賞期:周年 開花期:8~4月 花色:青紫、白、ピンク 樹高:20~40㎝  ローズマリーは冬も常緑です。ローズマリーは茎がほぼ垂直に伸びるタイプ(立ち性)と、横に広がって這うように伸びるタイプ(這い性、ほふく性)など姿が異なります。背が低めのグランドカバーに使いたい時は、横に広がって育つタイプをおすすめします。ちなみに立ち性のタイプは樹高50㎝~150㎝ほどです。  日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好みます。水のあげすぎや茂りすぎて風通しが悪いと下葉が落ちることがあります。梅雨時期に収穫をかねて切り戻しましょう。挿し木、株分けでふやせます。ローズマリーの香りは、ふさいだ気分を明るくし、集中力を高めるとされています。

27.ローズマリー(這い性、ほふく性)
シソ科 耐寒性常緑低木
観賞期:周年
開花期:8~4月
花色:青紫、白、ピンク
樹高:20~40㎝

ローズマリーは冬も常緑です。ローズマリーは茎がほぼ垂直に伸びるタイプ(立ち性)と、横に広がって這うように伸びるタイプ(這い性、ほふく性)など姿が異なります。背が低めのグランドカバーに使いたい時は、横に広がって育つタイプをおすすめします。ちなみに立ち性のタイプは樹高50㎝~150㎝ほどです。

日当たりと風通しがよく、水はけのよい用土を好みます。水のあげすぎや茂りすぎて風通しが悪いと下葉が落ちることがあります。梅雨時期に収穫をかねて切り戻しましょう。挿し木、株分けでふやせます。ローズマリーの香りは、ふさいだ気分を明るくし、集中力を高めるとされています。

ローズマリー

  • ローズマリーは、地中海沿岸地方が原産の常緑性低木です。ローズマリーは食用から化粧品まで幅広く利用されているハーブです。清々しい香りが特徴のハーブで、煮込みからグリルまで色々な料理に使われています。 ローズマリーは非常に強健で、乾燥した痩せ地でも育ちます。また強風にもよく耐える性質なので、非常に育てやすい植物です。ローズマリーには真っ直ぐ上に伸びる木立性と地面を這うように伸びるほふく性があります。ほふく性のローズマリーはグランドカバーとしても人気があります。ローズマリーは春から秋にかけて、青から青紫、またはピンクの小さな花を咲かせます。ローズマリーの花は環境さえあえば四季咲きです。

 

28.ローマンカモミール キク科 耐寒性多年草 観賞期:周年 開花期:3~5月 花色:白 樹高:10~20㎝  ローマンカモミールはこぼれ種で増えるほど生育が旺盛で、踏まれても育つとして古くから芝生がわりに利用されていたほどです。日なたと水はけのよい用土を好み、横に広がって育ちます。夏の暑さで枯れ込むことがあるので、花後は収穫をかねて短く刈り揃えます。その後再び緑の新芽が伸びて美しく整います。葉はリンゴに似た甘く優しい香りがあります。

28.ローマンカモミール
キク科 耐寒性多年草
観賞期:周年
開花期:3~5月
花色:白
樹高:10~20㎝

ローマンカモミールはこぼれ種で増えるほど生育が旺盛で、踏まれても育つとして古くから芝生がわりに利用されていたほどです。日なたと水はけのよい用土を好み、横に広がって育ちます。夏の暑さで枯れ込むことがあるので、花後は収穫をかねて短く刈り揃えます。その後再び緑の新芽が伸びて美しく整います。葉はリンゴに似た甘く優しい香りがあります。

ローマンカモミール

  • 一般的に知られているジャーマンカモミールは、キク科の一年草のハーブですが、ローマンカモミールは多年草です。(植物分類の属は、ジャーマンとローマンでは違います) ジャーマンカモミールが上に伸びるのに対して、ローマンカモミールは、横に這うように広がります。リンゴの香りがすること、踏み付けにも強いことから、「香りのする芝」と表現されることもあります。ローマンカモミールの花はジャーマンカモミールと同様、白い花が咲きますが、花のサイズはジャーマンよりローマンの方が少し大きめ、花の数もジャーマンよりは少なめです。

 

29.ワイヤープランツ タデ科 半耐寒性常緑低木 ほふく性 観賞期:周年  樹高:5~20cm  ワイヤープランツは日なたから半日陰を好みます。乾燥に弱いです。小さな丸い葉がワイヤーのような茎からふんわり茂っていきます。最近は丸葉だけでなくハート型やスペード型、斑入りのものなど種類も豊富です。冬に少し元気がなくなりますが、葉が落ちた所を刈り込めば春にまた芽吹きます。

29.ワイヤープランツ
タデ科 半耐寒性常緑低木 ほふく性
観賞期:周年 
樹高:5~20cm

ワイヤープランツは日なたから半日陰を好みます。乾燥に弱いです。小さな丸い葉がワイヤーのような茎からふんわり茂っていきます。最近は丸葉だけでなくハート型やスペード型、斑入りのものなど種類も豊富です。冬に少し元気がなくなりますが、葉が落ちた所を刈り込めば春にまた芽吹きます。

ワイヤープランツ

  • ワイヤープランツは小さなグリーンの葉が可愛らしい、匍匐性常緑小低木です。ワイヤープランツという名前の通り、細いワイヤー(針金)の様な茎が特徴的です。ある程度耐寒性があり、地域によって差はありますが冬でもグリーンの葉を絶やしません。生育旺盛で、露地植えにするとどんどん広がっていきます。華奢なワイヤーのような茎はツルのように見えますが、ツル性ではありません。 環境が合えば、春から夏にかけて小さな花とその後に種子ができます。とても小さく見つけにくい花と実ですが、光沢のあるグリーンの葉よりも明るい黄緑色の花が咲くので、注意深く観察してみましょう。 ワイヤープランツは霜に当たると葉が落ちてしまうことがありますが、根が生きていれば春の暖かくなったころにまた新芽を出し始めます。葉が落ちたら短く刈り込んで軒下に移動するなどの寒さ対策を行いましょう。また、剪定のときに切った枝は水に挿しておくことで発根するので、水耕栽培で楽しむことができます。

 

30.ワイルドストロベリー バラ科 耐寒性多年草 観賞期:周年 開花期:条件があえば周年 花色:白 草丈:10~30㎝  ワイルドストロベリーは冬も常緑です。ワイルドストロベリーは、小指の先ほどの小さなかわいい実がつく野イチゴです。寒さに強いです。日なたと水はけのよい用土を好みます。高温多湿にやや弱く、猛暑時は実付きが悪くなったり葉が落ちたりします。風通しの良い場所を選んで育てましょう。株元から横に伸びるランナーでふやすことができます。ふやす目的がない時は、株の勢いが分散してしまわないようにランナーは切り取ります。

30.ワイルドストロベリー
バラ科 耐寒性多年草
観賞期:周年
開花期:条件があえば周年
花色:白
草丈:10~30㎝

ワイルドストロベリーは冬も常緑です。ワイルドストロベリーは、小指の先ほどの小さなかわいい実がつく野イチゴです。寒さに強いです。日なたと水はけのよい用土を好みます。高温多湿にやや弱く、猛暑時は実付きが悪くなったり葉が落ちたりします。風通しの良い場所を選んで育てましょう。株元から横に伸びるランナーでふやすことができます。ふやす目的がない時は、株の勢いが分散してしまわないようにランナーは切り取ります。

ワイルドストロベリー

  • ワイルドストロベリーは、バラ科の常緑多年草のハーブです。ワイルドストロベリーという名前からもわかるように、イチゴの野生種なので性質がとても丈夫な植物です。 ワイルドストロベリーは地植えから寄せ植え、ハンギングなど、様々な用途で利用できます。ワイルドストロベリーは葉の色が若緑色で明るく、ガーデニングの素材としても人気があります。  

目次に戻る≫

グランドカバープランツ30選のまとめ

丈夫で育てやすい30種類のグランドカバープランツをご紹介しました。お気に入りのグランドカバーは見つかりましたか?

強健で本当に手がかからないものや、花後や冬前に刈り込んでおくと春に美しく芽吹くもの、花が咲いたり実がつくものもあるので、自分の好みや生活スタイル、お庭の日あたりや土質に合うグランドカバーを選んでぜひ育ててみてください。

目次に戻る≫

▼関連記事

Pages: 1 2 3
LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「グランドカバープランツ30選/お庭の空きスペースに丈夫で見映えのする植物を植えよう!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

戸松敦子
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・3~4月発送予約注文】雑草対策のグランドカバー 「タピアン」 (宿根草バーベナ)3色6苗セット

販売価格:3,080円(税込)

【送料無料・12/24以降お届け】春の花 チューリップ 花束 ミックス 15本入り ギフト

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】クリスマスローズ おまかせ3株セット (開花予定株 約13.5cmポット苗)

販売価格:5,940円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A